Synthetic Interstice by BandT

2016年度M3春


2016年度のM3春、無事終了いたしました!

当企画、Synthetic Interstice by BandTのサークルへ足を運んで下さった方々、
インターネット上で応援して下さった方々、感謝です!

今回の新譜、”いま、集合的無意識を、”は、”<Deus Ex Machina>”から続く物語の流れを汲み取り、「感情」という人によりけりなテーマとなっています。
アレンジとまではいかないまでもフレーズとして過去の曲を用いたりして、このような感情ではこのような曲調になる、これはならない…と試行錯誤しながら今回のCDに収めました。
手に取って聴いてみて、「自分ならこのような曲調になる」と想像しながら聴いていただけると、新譜を120%楽しめると考えています。
また、気軽に「このような解釈ができる」と報告して戴ければ、作った甲斐があったと思え、冥利に尽きます。

さて、当サイト「Discography」から新譜の説明ページに、CD購入者限定の特典を公開致しました。
パスワードは指定ワードを全て”小文字のローマ字”にて入力して戴けるとダウンロードのページへジャンプすることができます。
特典内容は、
・全曲ハイレゾDSD音源(11.2MHz/1bit)
・新譜全画像、全映像
です。
もし不具合があればすぐに修正致します。

これからも、Synthetic Interstice by BandTをよろしくお願い致します!

Posted on 2016/04/30 in by M3 | Synthetic Interstice by BandT

M3-2016春のクロスフェード公開


Posted on 2016/03/27 in by M3 | Synthetic Interstice by BandT

M3-2015春お疲れ様でした


今年度のM3春、無事終了致しました!
 
我が企画へ足を運んで下さった方々、また、インターネット上で応援して下さった方々、本当に感謝です。
 
今回は、ぶし(グレーのセーター着てた人)とベースのかつ(上原ひろみ赤Tシャツを着てた人)で対応させて頂きました。
ぶしは夜行バスでの東京へ向かった為、睡眠不足と治りが遅い風邪とでフラフラしてました。申し訳ないです。
少し良い天気すぎて暑かったことも原因なのかもしれませんが(笑)。
 
さて、今回頒布したCD”if(新譜)”と”Odin(旧譜)”ですが、ある方から「ifも内部データは無いのですか」とご質問がありました。
1週間ほどで”if”の内部データを用意できます。
こちらはTwitter等で需要があると判断した場合ではありますが、各トラックを出力したWaveデータも用意できます!

 
現在3作品作りましたが、実は全て時系列順に並べることができます。(<Deus Ex Machina>のみ2つの平衡時系列が存在しますが…)
そちらの解説ページを作りたいなと思いました。
 
次回作です。
まだ頭の中でのイメージにすぎませんが、今までの作品を”X軸方向に作用する作品”と置いた場合、次回は”Y軸方向に作用する作品”を作るつもりです。
 
M3後の打ち上げ兼反省会において、ベースに怒られたことがあります。
そのことについて近い将来、私、ぶしが実験的に3年間実行してきた”答えのない音楽”ロジックを解説しようと思います。
 
 
さて、何か質問等がありましたら出来うる限りのことは対応させて頂きますので、ご気軽に左側の緑枠で囲ってあるアドレスに連絡下さい。
では!

Posted on 2015/04/28 in by M3 | Synthetic Interstice by BandT